FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「学生なのですが、今のうちにどのようなことをすればよいでしょうか」

という質問を受けまして〜ん。

確かに私が学生の時も何をすればいいのかわからなかったもんです。

なので何をすればいいんだろうって考えました。

一番手っ取り早いのは何かものづくりを体験することです。

今はゲームジャムとかありますし、ネットで同人のお手伝いぐらいはできるんじゃないですかね。

でも僕はそれよりも、学校の文化祭やそういった行事でまとめ役になったり
設計や運営を学ぶほうが早いと思います。
学級委員長をやるのもいいと思います。生徒会はむしろやらないほうがいいかも。
生徒会は学生をまとめるわけじゃなくて、学生の代表だったり学校の先生の言うこと聞くだけだったりするからね。

んで、その中でずっとわすれてほしくないのが

「ゲーム会社に入社することをゴールにしない」

ということです。
結構「スクエニ入りたい!カプコンでもモンハン作りたい」とかあると思いますけど
それは入社することが目的になっていて、現実を見ると何も面白く無い世界が待っていたりします。

どちらかと言うと、ゲーム会社に入社することは「スタート」です。
今どれだけゲーム開発のことを知ろうとしても、入社してみないとわからないんですよ。
だってみんな上辺のことしか言わないですし、そもそも開発していないゲーム会社ってありますからね。

だから、ゲームを作りたいを目標にすればもしかしたらゲーム会社に入らなくてもずっとゲーム作っていける人生だって見つかるかもしれませんし。ゲーム会社に入ることが絶対ではありません。


また、今のうちに「面白かったもの」を心にためておくことは重要だと思います。
ゲームでも、映画でも、漫画でも、友人との会話とかでも。
なんでもいいです。自分が好きなモノを好きな様に摂取して好きな様に感じることができるのは
学生のうちだけです。しかも貴重なお金で買うんですからそりゃね、とことんしゃぶり尽くして
いい悪いを把握するのがいいでしょう。

「あのゲームは詐欺だった!」

って学生のうちに感じたものたくさんあります。それが今では糧になっていたりします。

学生時代から「これは俺がゲーム開発する上できっとこういうことに役立つだろうな」と思いながら
生きていくとすべてが役立つと思います。

ゲームアイデアは世の中からしか見つからないんです。だったらその世の中をたくさん見ておくことが大事じゃないかなと思います。
「これは俺がゲームを作るために必要だから」って言い訳していたら、「これはゲームで使えそうだ!」ってものが見つかりますよ。それが授業中なのか部活中なのか、下校中の彼女との会話の中でなのか。

ちなみに「このアイデア実は学生時代に、彼女と下校していたら思いついたんです」っていう人がいたら
先生怒らないから挙手してください。

ぬっころします!!!許さぬ!!!!

ちっくしょう、今からでもいい、制服デートしてぇ!


まぁ他の人にゲーム開発者になるために今何をすればいいですか?ッて聞いたら全く違う答えが帰ってくると思いますけど、僕はこう思ってますし、こう考えて生きてきました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://idiotboy.blog60.fc2.com/tb.php/9-7048b084
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。